企業法務

吉本興業問題にみる「契約書」の必要性|吉本興業は独禁法・下請法違反の可能性あり?

吉本 契約書

2019年6月に、吉本興業所属タレントの多くが闇営業を行っていたことに端を発し、吉本興業が所属タレントと「契約書」を交わしていないという事実が発覚しました。 問題発覚後、事態を重くみた吉本興業では、タレントとの契約に関し […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

リスクマネジメントとは?リスクマネジメントの具体的実施プロセスを弁護士が解説!

昨今、メディアなどでも耳にする「リスクマネジメント」という言葉。 企業における「リスク」を「マネジメント」する意味なのでしょうが、「リスク」とは?マネジメントの方法とは?  会社によって違いこそあれ、まずは、その基本を押 […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

日本版司法取引とはどんな制度?~サラリーマンが会社に切られる時代になるかも?

日本でも、平成30年6月から司法取引の制度が創設されました。 犯罪ものの洋画や海外ドラマをよく見る人であれば、「自分の罪を認める代わりに刑を軽くしてもらう」といった司法取引のシーンをみたことがあるかもしれません。 しかし […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

最近、どんな企業の不祥事があった?不祥事が多発する理由と的確な対処法とは

連日、国内のメディアでは、有名企業や大手企業の不祥事が報道されています。 インターネットが普及した現在、企業の不祥事は、またたく間に世間の知るところとなり、不祥事を起こした企業は、法律や行政規則による罰則などの制裁を受け […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

解雇予告手当はいくら払えばよいのか〜「解雇予告手当を払えばクビにできる」は大間違い⁈

「解雇予告」とは、会社が労働者を解雇しようとする場合に、30日以上前に予告するか、そうでなければ30日分以上の平均賃金を払わなければいけない、という規制です(労働基準法20条1項)。 この「30日分以上の平均賃金の支払い […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【弁護士監修】執行役員制度とは|なぜ執行役員制度を置くのか?導入時の留意点

執行役員(しっこうやくいん)とは、使用人の一形態です。 使用人とは、いわゆる従業員のことです。 企業の中で働く人たちは、法律上、その立場が2つに分かれます。 1つは、「役員」と呼ばれ、会社の「機関」となる人々。 代表取締 […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

安全配慮義務とは?違反基準、違反例から損害賠償について弁護士がやさしく解説

「仕事が忙しいから、月に40時間、労働者を残業させている」 「暑い環境で労働者を働かせているけれど、問題ないよね?」 労働者を雇っている事業主の立場でも、安全配慮義務について詳しく知っている人は多くありません。 気づかな […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

弁護士が解説する「フレックスタイム制」の導入に向けて知っておくべき5項目

フレックスタイム制とは、始業・終業時間を社員が自分で決めることができる制度です。 上手に運用すれば育児・介護・病気治療と仕事の両立にも役立ちます。 ただ少し分かりづらいかもしれません。 フレックスタイム制は他の制度と比べ […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

景品表示法違反の事例集|罰則やガイドラインの基本知識も含めたまとめ

景品表示法違反 事例

「景品表示法違反で措置命令」などといったニュースを見かけたことがありますか? 景品表示法は、過大な景品の提供と、虚偽・誇大な広告などの表示を規制する法律です。 企業の販売担当者やマーケターのみならず、商品やサービスを販売 […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

定款に記載する変態設立事項とは?その内容から注意点まで、わかりやすく解説!

変態設立事項

「変態設立事項」(へんたいせつりつじこう)とは、定款に記載する項目の1つで、簡単にいうと、「会社設立前に発起人が行う会社財産に関係する行為」をいいます。 発起人は、会社を設立する前に、会社で使う物を購入したりします。 設 […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

平日9:30〜21:00、土日祝9:30〜18:00
  • 電話で無料相談する