企業法務

「合弁契約」新しいパートナーとの協働での新事業展開6つのポイント

合弁契約

会社経営者が、他の事業者との共同事業として、合弁契約により、合弁会社設立を考えることがあるでしょう。 しかし、通常の業務提携とは違います。新しい法人を設立するのです。 具体的にどのようにしていけばよいのだろうか。何か注意 […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

70歳就業法とは?企業が注意すべき3つのポイントを弁護士が解説

70歳就業法

2021年4月1日から、いわゆる「70歳就業法」が施行されています。 70歳就業法の正式名称は「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」といいます。 この法律は以前からあったのですが、2021年4月1日から施行されている改 […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

不適切動画から会社を守る!対策方法&対処法【弁護士監修】

不適切動画

「不適切動画」と呼ばれる、従業員やお客が店の商品に悪質ないたずらを行い、その様子を動画に撮影してSNSなどにアップロードするという行為が、いま店舗や会社の経営にとって大きな脅威となっています。 不適切動画が一般消費者の目 […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

監査役とは?主な仕事内容や設置が必要な会社等について解説

監査役

株式会社の機関に属し、会社の健全な運営をサポートする役割を担っている機関の一つに「監査役」があります。 監査役は、決してスポットライトを浴びる存在ではありませんが、会計関連や業務全般に関わる監査は、会社(取締役)の不正行 […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

譲渡制限株式とは?発行のメリット・デメリット、売却方法などを弁護士が解説

譲渡制限株式とは?発行のメリット・デメリット、売却方法などを弁護士が解説

譲渡制限株式は株式の種類のひとつで、日本の会社ではよく利用されています。譲渡制限株式を発行することは会社側にメリットがあるからです。しかし譲渡制限株式の発行はメリットだけでなく、デメリットや株主が株式譲渡するときの問題点 […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

財産開示手続の改正~債務者の逃げ得を許さないための6つのポイント

財産開示手続き

債権者が民事訴訟で確定判決を得ても、債権回収をするためには強制執行を申し立てる必要があります。 強制執行を申立てるためには、債務者の財産を特定する必要があります。そのために、民事執行法で「財産開示手続」が設けられています […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

債務超過とは?債務超過の状況を脱する4つの解消方法を解説

債務超過

「自社は債務超過なのかどうかを確認したい」 「債務超過だとすぐに倒産しないといけないの?」 この記事に辿り着いた方は、自社の景気が良くなくて心配だからこそ、債務超過について調べているのではないでしょうか。 債務超過とは、 […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

企業再生とは?企業再生の2つの手法を弁護士が解説

企業再生

企業再生をして、会社の経営状態を立て直したいとお考えの経営者の方は多いのではないでしょうか。 今回は、会社の経営を立て直すにはどうすればいいのか、どういう方法で企業再生を行えばいいのか等、詳しく解説いたします。また、実際 […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

フレックスタイム制の導入に向けて知っておくべき5項目

フレックスタイム制

フレックスタイム制とは、始業・終業時間を社員が自分で決めることができる制度です。 上手に運用すれば育児・介護・病気治療と仕事の両立にも役立つため、企業としても有能な人材を揃えるためにも積極的に導入したい気持ちもあるでしょ […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

中国で上場したい企業必見!上場前に必ず知るべき4つのこと

中国 上場

中国で上場を考えている日本企業には、資金調達や知名度の向上を目的としているケースが多くあります。 成長著しい中国市場において上場を果たせば、海外投資家からの潤沢な投資やアジア向けのビジネス展開など大きなビジネスチャンスを […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0