弁護士相談実施中!
当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。

お気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
0120-751-882
メールでのご相談

自社は債務超過?意味・簡単な調べ方・解消法・負債を免れる最終手段

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
債務超過

自社は債務超過なのかどうか確認したい」

債務超過だとすぐに倒産しないといけないの?」

この記事に辿り着いた方は、自社の景気が良くなくて心配だからこそ、債務超過について調べているのではないでしょうか。

債務超過とは、資産より借金の方が多いということ。

もし自社が債務超過になっていたのなら早めに対処しなければなりません。

そこで今回は、

  • 債務超過の詳しい意味や3つのデメリット
  • 自社は債務超過なのかをチェックする方法
  • 債務超過になった時の解消法

などについて解説していきます。

債務超過の情報を知りたい人や現在解消法に悩んでいる方のご参考になれば幸いです。

弁護士相談実施中!
当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。

お気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。
お電話でのご相談
0120-751-882
メールでのご相談

1、 債務超過とは会社の事実上の『倒産』

債務超過とは会社の事実上の『倒産』

冒頭でも少し触れましたが、債務超過とは自社のすべての資産を売却しても借金の状態から抜けだせない事実上の倒産のこと

このまま経営を続けては、破産の末路を辿ることになる状態のことを指します。

2、債務超過になることで困ること3つ

債務超過になることで困ること3つ

(1) 支払いができなければ倒産する

債務超過の企業は、支払いができなければ倒産します

たとえ不安定な経済状態であっても、社長が自腹を切って支払いを続けている 間は倒産しません。

支払いができなかったタイミングが倒産の時期です。

(2) 銀行の融資を受けにくくなる

債務超過になると銀行の融資を受けづらくなります

会社が倒産してしまうと、融資したお金を返してもらえない可能性があるからです。

しかし、長年取引をしているor 返済能力がある会社だと認められれば銀行の融資を受けられる場合もあります。

(3)上場企業なら上場廃止になる

上場している企業だと、債務超過から抜け出せないと上場廃止になります。

期限は上場している取引所によって異なりますが、日本取引所グループの場合は1年以内に債務超過を解消しないと上場廃止です。

参考:上場廃止基準|日本取引所グループ

3、債務超過を確認するには貸借対照表をチェックする

債務超過を確認するには貸借対照表をチェックする

会社が債務超過か知りたいなら貸借対照表を確認しましょう。

債務超過だと、負債の部の合計が資産の部の合計を上回ります。

【例:債務超過時の貸借対照表】

資産の部負債の部
現金100,000買掛金300,000
売掛金100,000借入金200,000
建物300,000未払金100,000
合計500,000合計600,000

ちなみに会社の本当の体力を知りたいなら、資産超過(※1)だとしても売掛金の中で貸し倒れそうなものは除き、土地や建物は評価証明(※2)した金額に直して計算してください。

(※1)資産超過・・・資産の部の合計が負債の部の合計を上回ること

(※2)評価証明・・・市役所の窓口ですぐに分かります

マイナスなら債務超過です。

なおこの方法は、現場でよく使われる実態貸借対照表という見方です。

4、債務超過を解消する方法4

債務超過を解消する方法4つ

(1) 利益を出す

会社の全体の売上げを伸ばして利益を出せば、いずれ債務超過は解消できます。

(2) 増資する

誰かに会社の出資を募り、増資しましょう。

増資をすれば資産が増えるため債務解消につながります

(3) 債務を免除してもらう

債権者(お金を受け取る権利のある人)へ無償で債務(お金を支払う義務)を免除してもらいましょう

ただ、資金に余裕のある親会社以外では難しいかもしれません。

(4)DES(Debt Equity Swap)する

DES(※デス)とは、債務と株式をトレードする債務の株式化のこと

(※)DES・・・Debt(債務)・Equity(株式)・Swap(交換)の略

要するに、会社の株を債権者に売り負債を削減する方法です。

債権者は貸したお金を回収できませんが、株の配当金を受け取れる or 会社の業績が好転すれば株を売却して利益を得られるなどのメリットもあります。

5、約7、500億円の債務超過が解消できた『東芝』の事例

約7、500億円の債務超過が解消できた『東芝』の事例

大手電機メーカーである株式会社東芝が、約7、500億の債務超過を解消できた事例をご紹介します。

簡単にいうと、東芝は新たに株式を6、000億円発行+2、400億円の税負担を減らす取組みをしました。

計算すると6、000億円+2、400億円=8、400億円。

900億円の資産超過になり、債務超過の解消と上場廃止の回避できました。

参考:東芝 6000億円の増資によって債務超過が解消されるカラクリ|M&Aonline

6、債務超過を解消できないならM&Aも検討する

債務超過を解消できないならM&Aも検討する

どうしても債務超過を解消できないならM&Aをするのも1つの手です

債務超過の会社は、資産がないだけで価値がなくなった訳ではありません。

会社の技術等を駆使すれば、将来黒字になる可能性はあるからです。

債務超過を解消できないならM&Aで売却をして借金から逃れるという方法を検討してみてもいいかもしれません。

まとめ

債務超過は事実上の倒産であって、支払いが続けられる限りは会社を経営できます。

しかし、債務超過を解消する対策を打たなければ倒産は時間の問題です。

債務超過を解消できる方法は4つ。

① 利益を出す

② 増資する

③ 債務を免除してもらう

④ DESする

上記を行なっても債務超過を解消できないならM&Aも検討してみてください。

どうしても債務超過を解消できないない場合は、自己破産も視野に入れる必要があるため弁護士に相談することをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう悩まなくても大丈夫!『法律の専門家』がすぐに解決いたします。

あなたは、これらの問題に頭を抱えてはいませんか?

  • 契約書において、自社の権利がきちんと守られているか心配である
  • 取引先が、想定外のクレームをつけてきて、売掛金を払ってくれない
  • 従業員から残業代を請求されているが、どう対処したら良いか分からない
  • 経営によって発生する様々な問題について、気軽に相談できる弁護士がいない

どのように解決していくべきかをイメージできず、きっとお困りのことと思います。
ベリーベスト法律事務所の顧問契約なら、月3,980円〜から、『法律の専門家』によるサポートがまとめて受けられます。
リスクを早期発見・予防できるだけでなく、書類作成に時間をとられたり、余分な税金を払ったりといったことも防げるようになります。
明日からは、本当に大切な業務にだけ集中してみませんか?


SNSでもご購読できます。

最近の投稿

平日9:30〜21:00、土日祝9:30〜18:00
  • 電話で無料相談する