家庭を支えていた稼ぎ手が亡くなった場合に、残された遺族の生活の手助けとなる年金制度があります。 そのうちの一つである死亡一時金は、一時金というとおり金額はそれほど大きくありませんが、一定の条件を満たしていれば遺族が受け取 […]

続きを読む