交通事故

後遺障害等級認定の仕組みと適正な等級認定を獲得する方法

Geschäftsmann, Unfall, bandagiert

交通事故損害賠償においては、たとえ症状が残存していても、 「通院・治療の経緯及び症状の推移等に照らして、これ以上治療を継続したとしても治療の効果が表れない状態」 すなわち、症状固定状態となった後の治療費等は原則として請求 […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

後遺障害診断書の書き方と医師に診断書を書いてもらう方法

レントゲン

交通事故の被害者の方が加害者又は加害者の加入する保険会社(以下「加害者等」といいます。)に対して、治療費や休業損害等を請求できるのは、症状固定時までであって、症状固定後の治療費や休業損害等については原則としてこれら損害の […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

後遺障害等級表と表を読みこなすために知っておくべき4つのこと

交通事故と後遺症

交通事故に遭われて治療を継続しているものの症状が一進一退の状態になってきた段階で、自身の症状が後遺障害等級に該当するか否かについて気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで、後遺障害等級表を確認したいとお考え […]

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0
交通事故でお困りの方(平日9時半〜21時※土日祝18時まで)
  • 電話で無料相談する
  • メールで無料相談する