弁護士相談実施中!
当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。

お気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
0120-751-882
メールでのご相談

彼女に浮気されても立ち直るために知っておきたい7つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「最近彼女が冷たい」
  • 「会いたいと言ってもなんだかんだ理由をつけて断られる」
  • 「浮気しているんじゃないか?」

そんなお悩みを抱えていませんか?

1度「もしかしたら彼女に浮気されているかも」という疑いを持ってしまうと、彼女の何もかもが怪しく見えて、どうすれば良いのか分からなくなってしまいます。

そこで今回は、彼女に浮気されたかもしれないみなさんが知っておくべき、

  • 浮気をする女性の心理
  • 彼女の浮気を見抜く方法

を詳しくまとめてみました。

万が一本当に浮気されていたときの対処法もあわせてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

弁護士相談実施中!
当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。

お気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。
お電話でのご相談
0120-751-882
メールでのご相談

1、浮気をする彼女の心理

早速ですが、女性は一体どんな心理で浮気に手を出してしまうものなのでしょうか

普段から「女心はさっぱり分からない」と思っているあなたでも、これを見れば少しは彼女の気持ちが理解できるかもしれません。

よくあるパターンをピックアップしてみました。

(1)寂しいから

「え、それだけのことで?」と拍子抜けしてしまう人もいるかもしれませんが、女性は男性に比べて恋愛を自分のすべてと思い込みやすい傾向があり、その恋愛で感じる寂しさには耐えられない人も多いです。

たとえば彼氏に送ったLINEがなかなか既読にならない、彼氏が友達と飲み会に行ってしまった、最近ちゃんと「好き」と言われていない気がするそれらはすべて彼女の中に強い寂しさを湧き起こします。

仕事や趣味に打ち込めるタイプであればそれなりに気を紛らわすこともできますが、そういうタイプではない場合、寂しいときにふと優しい言葉をかけられたりすると、その男性にフラフラッと気持ちが傾いてしまうケースも珍しくはありません。

(2)漠然とした不満があるから

付き合ってしばらくして関係がマンネリ化すると、漠然と彼氏に不満を抱き始める女性も多いです。

それまではすべてが良く見えていたとしても、気分の盛り上がりが落ち着くに従って、ちょっとしたクセや言動がいちいち引っかかり始めます。

そんなときに、彼氏よりもあらゆる面で魅力的な男性が現れたら、ついそちらにときめいてしまうのも無理はない話です。

(3)口説かれて嬉しかったから

何とも思っていない人からの好意を「嬉しい」と感じることが多いのは、むしろ男性のほうなのですが、女性でも自分に自信をなくしているときや、先ほどもご紹介した彼氏への不満がくすぶっているときなどには、思わずドキドキしてしまうことがあります。

恋愛体質だったりNOと言うのが苦手な女性の場合は特に、相手から押し切られる形で浮気に流されてしまうことが多いでしょう。

2、男の浮気と違う!女の浮気は「本気」かも

もし彼女が本当に浮気していた場合に気を付けなければならないのが、男性の浮気と女性の浮気は根本的に違うというところです。

「浮気はどうせ遊びだから、彼女が本当に好きなのは自分のはず」と思いたい気持ちも分かりますが、残念ながらそれは男性寄りの考え方。

女性の場合は、「遊びたい」という気持ちから浮気に走ることは逆に珍しく、先ほど解説した「寂しさ」や「漠然とした不満」から浮気に手を出してしまいます。

そして、寂しかった場合も不満があった場合も「それを癒してくれる人がいるなら、その人に乗り換えたほうが良いかも」と本気で考えてしまうのが女心です。

浮気に踏み切った時点で、彼女の心の中ではすでに「浮気相手と付き合ったらどうなるのか」というシミュレーションが始まっています。

言ってみれば、女性の浮気はその相手と実際に付き合うまでのお試し期間のようなものなのです。

3、彼女が浮気してるかをチェックする方法

男性の浮気に比べて見破ることが難しいのも女性の浮気の特徴ですが、ポイントさえ押さえれば彼女が実際に浮気しているかどうかを見分けることは可能です。

ここからは、女性が浮気をしている場合に表れやすい兆候をいくつかチェックしていきましょう。

(1)服や食べ物の好みが変わった

最近彼女の雰囲気が変わったなぁ、と感じたことはありませんか?

女性の服やメイクは、好きな相手の好みに合わせて変わりやすいポイントのひとつです。

これまであまり食べなかったものを好んで食べるようになったなど、食の好みの変化も浮気相手から影響を受けている可能性があるので要注意です。

(2)スキンシップを避けるようになった

キスや手をつなぐ頻度が減った、スキンシップを嫌がられるようになったという場合、彼女の気持ちはすでにあなたから離れ始めている可能性が高いです。

女性は男性よりもスキンシップを好むイメージがある人も多いかもしれませんが、それはあくまでも好きな人限定です。

本当に好きな人にしか触れてほしくない」という心理が、無意識のうちに働きます。

(3)女子会に出かけることが増えた

女性が浮気するときに、最も使いやすい口実が「女子会」です。

「女同士でゆっくりお喋りしたいから」と言われれば、みなさんも彼女の帰りが少々遅くなろうとそこまで気には留めませんよね。

ただの飲み会に比べて、女子会なら女の子しか来ないから安心だと思う男性も多いでしょう。

女性の中には、そんな男性心理を逆手に取って、巧妙に浮気を隠している人もいます。

(4)スマホの画面を見せてくれなくなった

友達や家族からの面白いメッセージや可愛い猫の動画など、これまでは頻繁に「見て見て!」と言ってくれていたのに、最近パタリと見せてくれなくなったそれって浮気の兆候かもしれません。

あなたが画面を覗き込んでいるときに浮気相手からのメッセージが届くとマズいので、彼女も慎重になっているのです。

(5)スマホにロックをかけるようになった

さらに慎重な彼女なら、メッセージアプリやスマホ自体にロックをかけてしまうでしょう。

トイレやお風呂場など、どこへ行くときにも肌身離さずスマホを持ち歩くようになる、というのも怪しい兆候のひとつです。

最近彼女のスマホの扱いが厳重になっていないかどうか、今1度彼女の様子を思い返してみてください。

4、彼女の浮気を知ったあなたがこれから採れる選択肢

浮気の兆候に当てはまるものがあったり、実際に彼女が浮気していることを知ってしまった場合、どのように対処すれば良いのでしょうか。

みなさんに用意されている選択肢は次の4つです。

(1)知らないふりをして許す

浮気に気付いたことを彼女には告げず、知らないふりをしてそのまま付き合い続けるパターンです。

何が何でも彼女と別れたくはない場合や、波風を立てるのがイヤな場合は、この選択肢が1番有効でしょう。

(2)許せないけどひとまず様子見

浮気を許すことはできないけど、彼女と別れるのもイヤなときには、ひとまず何も言わずに様子を見ましょう。

付き合い続けるなら彼女のことを許さなくてはならない」という考えに縛られる必要はありません。

とりあえず現状を維持することも、立派な選択肢のひとつです。

(3)話し合った上で許す

浮気に気付いたことを彼女に話し、それでも付き合い続けたいことを伝えるパターンです。

彼女がなぜ浮気に走ってしまったのか、今自分のことをどう思っているのか、きちんと知りたい人にはこの選択肢がおすすめです。

彼女の不満を聞いた上でそれを直すように努力できれば、彼女の気持ちが自分に戻ってきやすいというメリットもあります。

(4)スパッと別れる

どうしても浮気を許せない場合、スパッと別れてしまうのもひとつの方法です。

許せないというわけではなくても、人として信用できなくなった・生理的に気持ち悪さを感じるなど、関係を継続させるのが難しいことはあります。

そんなときには無理をするより、別れてしまったほうが気分もスッキリするでしょう。

5、つらい気持ちを乗り越えるには

許すにしても別れるにしても、浮気された苦しみやつらさがなかったことになるわけではありません。

つらい気持ちで頭がいっぱいになってしまったときには、どうすれば良いのでしょうか。

傷付いた気持ちの切り替え方をご紹介していきます。

(1)自分を責めるのはやめる

みなさんの中には、「浮気されたのは自分が○○したから(しなかったから)かもしれない」と、自分の過去の言動が原因で彼女を浮気に走らせてしまったと考えている人もいるかもしれません。

確かに、世の中には「浮気はされるほうにも原因がある」と言う人もいます。

しかし、どんな原因があろうと浮気はやっぱりルール違反です。

寂しかったにせよ不満があったにせよ、それをあなたにきちんと伝えることなく、浮気という道に逃げた彼女が悪いことは確実です。

また、自分をいくら責めたところで彼女が浮気をした事実は変わりません。

悔やむ気持ちがあるのなら、自分を責めるのではなく今の問題を解決するためにできることを探しましょう。

(2)しばらく距離を置く

つらいときには、一旦その問題から距離を置く時間も必要です。

彼女に浮気されたことを繰り返し頭の中で考えるたびに、問題がどんどん大きく膨れ上がるような錯覚に陥り、本来なら感じなくて済むはずの苦しみまで背負ってしまうことはよくある話です。

友達と飲みに出かけるもよし、仕事に打ち込むもよし、一時的にでも彼女のことを心から追い出す時間を作ってみてください。

6、彼女を許す方法

もしみなさんが「彼女とはこれからも付き合っていきたい、でもやっぱり浮気は許せない」という気持ちの板挟みに苦しんでいるなら、これからご紹介する方法で心の中を整理してみるのもおすすめです。

(1)彼女に同情する

彼女を許すために1番手っ取り早い方法は、あえて彼女を自分と対等な存在だとは思わないことです。

浮気に走るしかなかったなんて、弱い人なんだな」と、彼女を自分よりも可哀想な存在だと思うことで、スッと気持ちがおさまることがあります。

あくまでも自分の心の中での話ですが、自分が彼女の保護者になったつもりで接してみるのも良い方法です。

この人は自分ほど強くないのだから」と思えば、彼女が浮気してしまったことも自然と許せるような気分になってきませんか?

(2)今後の教訓にする

彼女の浮気はつらいことでしたが、彼女が日頃どんなことを考え、あなたに対してどんな不満を持っているのかをきちんと聞き出せるチャンスでもあります。

これをきっかけにより良い2人の関係を築くことができれば、浮気も悪いことばかりではなかったと思える日がいつかはやって来るでしょう。

(3)長い目で見る

みなさんは、彼女とあとどれくらいの期間付き合っていくつもりでしょうか?

もし「できれば一生一緒にいたい」と考えているのなら、2人の関係はこれから先何十年も続いていく計算になります。

長い目で見れば、今回の浮気も取るに足らないハプニングのひとつです。

それより10年後、20年後に彼女とどんな関係でいたいかを考えて、彼女が自分にとって必要な存在であることを再確認しましょう。

7、浮気している場合に法律上できること

最後に、もし彼女が本当に浮気をしていた場合に、法律上できる対応策をご紹介します。

浮気と聞いて1番に「慰謝料」が頭をよぎる人も多いかと思いますが、結婚していないカップルの場合、基本的には慰謝料を請求することはできません。

法律で「お互いに貞操を守る」義務が発生するのは夫婦の場合のみで、付き合っているだけのカップルに法律上のルールはないのです。

ただし、婚姻届を提出していないだけで、実質は夫婦として生活している事実婚(内縁関係)の場合や、すでに婚約を済ませているカップルの場合は、結婚している夫婦と同様に慰謝料を請求することができます。

金額の相場は夫婦で数十万円~300万円、事実婚・婚約中で数十万円~200万円と少し差はありますが、婚約は口約束のみでも成立するため、たとえばプロポーズに承諾したあとで彼女が浮気をしていた場合などには、あきらめずに慰謝料を請求しましょう。

まとめ

彼女の浮気を見抜く方法から浮気されていた場合の気持ちの切り替え方まで、彼女の浮気を疑うみなさんが知っておきたいポイントをまとめてチェックしてきましたが、いかがでしたか?

今回は浮気を許すための方法もご紹介しましたが、どうしても許せないときには別れを選ぶのもひとつの方法です。

焦る必要はありませんので、ぜひみなさんも自分の気持ちとゆっくり向き合って、立ち直るためのベストな道を選んでみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士相談実施中!


当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。

お気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。

SNSでもご購読できます。

最近の投稿