弁護士無料相談実施中!
当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。
ご相談は無料ですので
お気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
0120-711-765
メールでのご相談

既婚女性が夫以外の彼氏に夢中になってしまった場合に知っておきたい6つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚女性夫以外の魅力的な男性に恋してしまうケースはよくあることです。結婚したからといって恋する心は止められません。

しかし、彼氏に夢中になればなるほど、罪悪感も増加していきますよね。これからどうしたらいいのか、このまま続けて良いのかなど。心の中では葛藤しているのではないでしょうか。

今回は、

  • 彼氏がいる既婚女性増えていること
  • 彼氏がいる既婚女性離婚するリスク

等についてご説明していきます。ご参考になれば幸いです。

弁護士無料相談実施中!
当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。
ご相談は無料ですので
お気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
0120-711-765
メールでのご相談

1、彼氏がいる既婚女性が増えている

既婚女性彼氏がいる人が増えています

世間一般的には、夫との関係がうまくいかないから、またときめきを求めて既婚女性は優しい男性にホイホイついていくと言われがちですよね。

しかし、実際にはそうとは限らなもの。夫婦仲が決して悪いわけでもないのに気がついたら旦那がいるけど彼氏がいた、というケースも以外にも多くあるパターンです。

なぜ既婚女性は不倫に陥ってしまうのでしょうか。

(1)既婚女性が不倫に陥る理由

既婚女性が不倫に陥りハマる理由は、家庭円満なケースに多く見られます。なぜなら、ただ単に、夫婦仲がうまくいっていない場合には、彼氏との仲はそう長続きはしないからです。

夫に不満があって彼氏を作った場合には、一時的な慰め相手になることでしょう。そして簡単に手に入る楽な女性に男性もすぐに飽きてしまうからです。

つまりは、夫婦仲がうまくいかず、寂しいからと承認欲求を満たせないケースでの不倫は比較的に終わるのが早いはず。既婚婚女性をそこまで悩ませる事態にはなりません。

夫が嫌いなら離婚すればいいだけ。夫のことも大切に感じるからこそ既婚女性の不倫は悩ましいのです。

世間の情報にあまり惑わされないように!寂しい女だから、私は彼氏を作ってしまったんだ、と落ち込む必要はないのです。むしろ、いい女だから、若い男性からもモテたのだと自分に自信を持ちましょう。

夫婦仲に問題がない方が、既婚女性は彼氏に夢中になりやすくなってしまいますよね。

本来、出会うのが遅かった、本当の運命の相手は彼の方だったと感じやすいからです。

とはいえ、本当に、夫婦仲が悪い場合にも彼氏を作る女性がいるのも事実です。セックスレスのケースでもそうでしょう。もっとときめきを感じたい、もっと女性として扱われたいと感じるケースでも不倫関係に陥るパターンは存在します。

このケースの場合には、あなたの方からではなく、男性からのアプローチにうっかり落ちてしまったのではないでしょうか。きっと、あなたの空虚さが男性に伝わり、慰めてくれたパターンですよね。

(2)彼氏がいる既婚女性が増えているワケ

では、どうして昨今、彼氏がいる既婚女性は増加傾向なのでしょうか。これには2つの理由が考えられます。1つは女性の社会進出です。素敵な女性が会社勤めをしていれば素敵な男性と知り合うきっかけは当然多いもの。恋愛のチャンスが昔よりも多いことが理由です。

もう1つは日本人における貞操観念の低下です。「昼顔」などのドラマに触発された女性が多いことは事実。潜在意識で不倫に憧れを抱いていた女性の鍵が外れたパターンですよね。海外映画などでも、濃厚なラブシーンのあるものが日本女性に人気があります。そのため、既婚女性で彼氏が欲しいと感じてしまう女性が急増しているのです。

このように女性側の欲求と、本来の男性の性質がマッチして彼氏がいる既婚女性が増えているワケです。男性は本来、チャンスがあればいい女で面倒くさくない女性とお付き合いしたいと考えています。ある程度経験があり、母性に優れ、優しい年上の女性とのお付き合いを望んでいたところに、女性のニーズがマッチしたと考えればいいでしょう。

2、既婚女性と不倫する彼氏の心理

一方、既婚女性不倫をする彼氏の心理を覗いてみましょう。実は彼氏の方にはほとんど罪悪感は存在しません。むしろ、あなたを便利な女性だと見ている傾向があります。

頻繁にご機嫌を取らなくても良い女性で、お金のかからない女性と感じている可能性は否めません。

家庭のある女性ですから、休日や夜の逢瀬は不可能でしょう。その分、男性は自由になる時間があるのです。また、既婚女性には夫がいるのだからと、恋愛も比較的に自由にできます。

そしてあなたを彼女として周囲に紹介する必要もないはずです。

年上の女性は、度を超えたわがままも言いませんし、母性で彼氏を慰める力に長けています。

これらの理由から男性は既婚女性の彼女を便利で手放したくはないな、と感じてしまう傾向があるのです。

しかし、中には年上女性の魅力の虜になってしまい、必要以上に夫に嫉妬をしてしまう男性も存在します。この手の男性には要注意です。ことあるごとに既婚女性の家庭の事情に首を突っ込みたがるかもしれません。できれば離婚して自分と結婚して欲しいと感じている男性です。

しかし、男性の言動だけではそれは推し量れません。男性は女性とエッチをするためには、心にもない言葉をかけてくるでしょう。例えば「夫と離婚して僕と結婚しようよ」などという甘い言葉は本心ではない可能性が高いということ。「好きだよ。愛してる。運命の相手だ。」などの言葉も真に受けない方が賢明です。

3、彼氏を優先して離婚をする6つのリスク

もし離婚に迷いがあるならば知っておいて欲しいことがあります。離婚を選択して彼氏との関係を優先するためには6つのリスクがあるということ。

彼氏の甘い言葉を信じて行動したケースではあなたが傷を負う結果になるかもしれませんよ。

(1)子どもが傷つく

もしも離婚を選択したケースで子どもがいたなら、子どもの心に大きな傷を残します。場合によっては母親が親権を取れないケースもあることでしょう。もしも、子どもが受験期の場合では受験に失敗する恐れもありますよね。子どもに対する負荷があまりにも高いことを忘れないでください。

(2)社会的信用を失う

社会的な信用を夫も妻も失う結果になるかもしれません。特に不倫をしていた既婚女性の信用は著しく落ちてしまいます。これまで仲の良かった友人から後ろ指を指され、今までの居住地には住めない結果になるかもしれませんよね。プライドの高い女性なら耐えられない屈辱ではないしょうか。

(3)経済的に自立できない

女性が子どもを抱えて、自立した生活を行うためには経済的にも厳しい現実があります。場合によっては、子どもの進学を諦める必要があるかもしれません。手に職があるから大丈夫、と感じている女性もいることでしょう。しかし、それはこれまで夫という支えがあったからこそ、あなたも安心して働いてこられたのです。夫を失い、自立した場合にはこれまで通りには働けない現実があることを理解しておきましょう。

(4)彼氏が結婚してくれるとは限らない

大きなリスクの1つに彼氏があなたと結婚するとは限らないということ。あなたが本当に離婚した途端に恐れをなして逃げ出す彼氏もいることでしょう。甘い言葉に惑わされて、思いつきで行動はしないようにしてくださいね。彼氏は自由な身です。彼氏には何も傷は付きません。傷を負うのはあなただけなのだと理解した上での慎重な行動を心がけましょう。

(5)彼氏の心変わり

離婚したことを最初は喜んでくれていた純真な彼氏だったとしても、時間経過と共に心変わりする可能性もありますよね。あなたも夫から彼氏に心変わりしたのでわかることでしょう。

子連れの年上の女性よりも美しい独身の女性を求める時期もいずれ来るはず。そのときあなたは彼氏に文句は言えません。自分の行動の責任は自分で取らなければいけないのです。

(6)高額な慰謝料を請求される可能性も

離婚をすることで、高額な慰謝料を夫から請求される可能性があることを理解しておきましょう。夫とはそもそもセックスレスで非はお互いにあるから平気だと考えるのは甘い考えです。

男性はプライドを保つためにあらゆる行動を起こしかねません。高額な慰謝料を払える経済力がない限りは女性の不倫で離婚をするのは止めておきましょう。

また、その慰謝料を彼氏が肩代わりはしてくれません。慰謝料を理由に逃げていく可能性は十分あります。

4、不倫関係を終わらせて未練を断ち切る方法

では、リスクが大きい夫との離婚は諦めるとして、これからどうしたらいいのか不明ですよね。方法は2つに1つ。このまま夫にバレずにずるずる彼氏と付き合い続けるのか、それとも、きっぱり彼氏を断ち切り別れるかです。

しかし前者にも慰謝料請求されてしまうなど大きなリスクがあります。

後者を選択して欲しいと考えています。ここでは不倫関係を終わらせて未練を断ち切る方法を紹介していきます。

ここまでの話で、やはり彼氏とは別れるべきだと感じられた場合には、良いきっかけです。未練を断ち切り彼氏とは別れてしまいましょう。

とはいえ、便利なあなたを彼氏はなかなか手放そうとはしないはず。つまりはあなたが心を鬼にして音信不通にしてしまうしか方法がありません。その方法は以下の4つです。

  1. 会社をやめること
  2. 連絡手段を断つこと
  3. 引っ越しをすること
  4. 夫に脅してもらう

もしも社内恋愛であったり、あなたの勤務先がわかっているならばあなたが会社を辞めた上で、携帯電話やスマホなどの連絡手段を捨ててください。

家がわかっているケースでは引っ越しも視野に入れましょう。このくらいやらなければ既婚女性の不倫は断ち切ることができません。

もしも不倫が夫にバレてでも別れたいと感じるなら夫に相談することも有効です。この場合には嘘は禁物。「ストーカーに付きまとわれている」などと言ってしまうとこれまであなたに尽くしてくれた彼氏に失礼です。懺悔の心を込めて真摯に謝罪し、夫に相談してみてくださいね。

夫から、「訴える」と彼氏に言ってもらえたなら、彼氏は怯えて基本的に付きまとわなくなりますよ。夫にバレるのが嫌なケースでは、彼氏に「別れてください。別れてくれなければ夫に相談します」と言ってみましょう。これだけでも効果があるはずです。

まとめ

いかがでしたか?既婚女性の不倫は背徳感があり、ハマりやすいのは事実です。しかし、1回踏み出してしまった場合には、なかなか抜け出せないのが不倫です。もしも不倫に終止符を打ちたいなら心を鬼にする必要があります。最悪のケースを想定し、自分が負うかもしれないリスクを考え早い段階で彼氏とは別れた方が賢明です。

自分と家族の幸せのために少しの勇気を持ってみませんか?あなたとあなたの家族に安息の日が訪れますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士の無料相談実施中!


当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。

ご相談は無料ですのでお気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。

30秒でダウンロード完了!
離婚完全マニュアル全33ページ

「一度は離婚を考えたことがある」

そんなあなたに贈る、知っておきたい離婚の全知識

そんなあなたに贈る、
知っておきたい離婚の全知識

「離婚」の文字が頭をよぎったことはありませんか?
どのようなことから始めれば良いのか、はたまたこれは離婚原因になるのだろうかと、悩んではいませんか?

そんなあなたにこのマニュアルには

  • ・離婚の手続きの進め方について
  • ・よくある離婚の原因・理由
  • ・離婚後に起こるトラブルと回避法

など、離婚で皆様が悩むところをわかりやすく解説しています。こちらを読んでいただき、離婚で悩んでいる方たちのお力になれればと思います。

SNSでもご購読できます。

最近の投稿

平日9:30〜21:00、土日祝9:30〜18:00
  • 電話で無料相談する