弁護士無料相談実施中!
当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。
ご相談は無料ですので
お気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
0120-762-779
メールでのご相談

テレビCMで話題の「過払い金」の真相は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビCMでよく見かける過払い金

あなたは「自分には関係ない」と思っていませんでしたか?

もし、10年以上前に以下の「3、あの会社も!違法な金利で貸していた会社について」の項目でリストアップした消費者金融と取引していたことがあるなら過払い金が発生している可能性があります

心当たりがある方は是非最後までお読み下さい。

最後までお読み頂ければ、「過払い金チェッカー」を利用することで1分で簡単に過払い金の有無と金額が分かります

しかも準備すべき書類はありません。

実は、私どもベリーベスト法律事務所が今回の記事や過払い金チェッカーを作成したのは、「過払い金があるのに請求しないまま損してしまっている方を一人でも減らしたい」という想いがあります。

過払い金は当初10兆円あると言われていましたが、いまだ3〜4兆円ほどの金額が請求されていないとされています。

つまり、過払い金を持っているのに請求していない方が少なくないのです。

違法な利息を頑張って返済したのにその分を損したままというのはもったいないことではないでしょうか?

今回の記事が、ご自身がお持ちの過払い金の有無を確かめて、請求できる場合にはきちんと請求するための参考になれば幸いです

弁護士無料相談実施中!
当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。
ご相談は無料ですので
お気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。
お電話でのご相談
0120-762-779
メールでのご相談

1、過払い金は本当に返ってくるのか

本当です。

以下の要件を満たしていたら返ってくる可能性が高いです。

実際に当事務所でもこれまで30万人以上もの方からご相談頂き、合計702億円もの過払い金を回収しました。

2、そもそも過払い金とは

(1)過払い金が生まれた理由

そもそも過払い金とは何でしょうか?

なぜお金が戻ってくるのでしょうか?

かつて、消費者金融の金利の上限に関しては、2つの法律が定められていました。

問題は2つありました。

1つは、2つの法律の金利がそれぞれ異なっていたこと。

もう1つは、一方には罰則があったのにもう一方には罰則がなかったことです。

つまり、下記画像の通り、利息制限法では年利最大20%と定められていたにも関わらず、これを超えても罰則がなかったので多くの消費者金融が利息制限法違反の金利で貸していました。

具体的には以下の通りでした。

でも、違法なことに変わりはありません。

そして平成18年1月、最高裁判所は「消費者金融は違法な利息分の支払いを借主に返すべき」という旨の判断をしたのです。

この消費者金融が返還すべきお金が「過払い金」です

(2)過払い金の仕組み

利息制限法を超える金利の分の返済は、本来は支払わなくていいので元本の支払いに充てることができるのです。

イメージしてもらいやすくするため、図で見てみてください。

グレーゾーン金利の部分は支払い過ぎなのです。この部分を元本の支払いに充てることができます。

支払いを繰り返していくと、「利息制限法の金利では実は支払い終わっているのに、契約通りだとまだ返済しなければならない」という状態になります。

下記画像の、緑の部分「本当ならここで完済」というタイミングがその状態です。

そして払いすぎているかどうか、自分に過払い金が発生しているかは引き直し計算をすると正確に分かります。

なお、引き直し計算をしなくても簡易的ではありますが過払い金が発生しているかをチェックする方法があります。

そのツールが過払い金チェッカーです。

たった4つの質問に回答するだけで自分に過払い金が発生しているかどうかの予測ができます。

ツールを利用するために必要な書類などは一切ありません。

1分でできる!過払い金チェッカーを試してみる

実際に過払い金があるかをチェックしてみたい方は「1分でできる!過払い金チェッカーを試してみる」をご利用ください。

(3)過払い金が発生しているとは具体的にどんなイメージ?

過払い金が発生しているイメージをより具体的に持ってもらうため、事例を1つ挙げていきます。

後ほどご説明しますが、過払い金の時効は10年なので、請求しないまま放置していたとすれば現時点でギリギリ時効消滅してしまっている可能性がありますが、その点に注意して頂いた上で、過払い金が発生するイメージの参考にしてみてください。

①事例

平成に限度額100万円まで借り入れして、毎月3万ずつ返していた。

②どのくらいの過払い金が発生している?

この場合、契約通りに返済を続けると、約6年後の平成20年11月の時点で完済して0円となります(この業者は平成198月に29.2%から18%に変更したとします)。

しかし、法定利息通りに計算してみると、平成20年11月の時点で約80万円の過払い金が発生しています。

私どもの経験上、取引期間が同じ場合、借りて返して限度額に余裕ができたらまた借りる、という方が、一度借りた後再度借入れせずに返済し続ける場合に比較して過払い金が高額になる傾向があります。

今回の事例は最初の借入額が100万円と高額であるとはいえ、それでも再度借入れしていません。それにも関わらず、わずか約6年後に約80万円もの過払い金が発生しています。

「自分は取引期間が短いから・・・」と思っている方でも実際計算してみると高額の過払い金が発生していることがあるのです。

3、あの会社も!違法な金利で貸していた会社について

信じられないことですが、ゴールデンタイムでバンバンCMを流している会社が違法な金利でお金を貸していました。

一例を挙げると以下のような消費者金融の会社です。

以下の消費者金融、さらにクレジットカード会社にて、平成22年(2010年)以前にたった一度でもキャシングをしたことがあれば、過払い金が発生している可能性があります。

驚くべきことに、伊勢丹や丸井などの有名デパート関連のクレジットカードもキャッシング枠は利息制限法違反でした。

もしこれらのカードでキャッシングをしていた場合、過払い金が発生している可能性があります。

4、過払い金請求は正当な権利!

「お金を貸してもらってお世話になったことは事実だし、逆に請求するなんて気がひけるな・・・」

そう思われる方もいらっしゃるでしょう。私どもに相談にいらっしゃる方にもそのような方は少なくありません。

でも考えてみて下さい。

本来であれば支払う必要がなかったお金を返してもらうだけです。

過払い金請求は正当な権利なのです。

過払い金を回収して使えるお金が増えれば生活はより余裕ができるのではないでしょうか。

5、毎年2000億円以上の過払い金が返還されている!

日本貸金業協会の調査によると、平成27年3月期の過払い金返金額は2273億円とされています。

ピーク時の平成21年3月期の5910億円から半分以下に減ったものの、毎年2000億円以上の過払い金が返還されているのです。

実際、当事務所にも過払い金に関する問合せは多く、約のペースでお問合せを頂いております(※平成29年時点の実績)。

6、ただ注意!過払い金には時効がある

支払い終わってから10年経過すると過払い金を請求する権利は消滅してします。

もし自分の過払い金がどうなっているか確認したいという方は、わずか4つの質問で簡易的にですが過払い金の有無と金額が分かる過払い金チェッカーの利用をおすすめします。

ツールを利用するために必要な書類などは一切ありません。

実際に過払い金があるかをチェックしてみたい方は「1分でできる!過払い金チェッカーを試してみる」をご利用ください。

7、過払い金請求はブラックにならない!

ちなみに、よくある誤解として「過払い金請求したらブラックリストになるのではないか?」というものがあります。

ご安心下さい。

過払い金請求してもブラックリストにはなりません。

これまで多くの過払い金請求のご依頼を頂いた経験から断言できます。

8、過払い金請求しても家族に知られることはない!

また、よくあるご相談者様の心配事として「過払い金請求したら家族に知られてしまうのでは・・・」というものがあります。

これもご安心下さい。

弁護士や司法書士に手続きを依頼すればご家族に知られることはありません。

なぜなら、過払い金請求に関する消費者金融等との書類のやり取りは、全て弁護士または司法書士がやってくれるからです。

9、わずか1分で「無料で」過払い金の有無と金額をチェックできる!書類も必要なし!過払い金チェッカーとは?

自分も過払い金請求できるのか知りたい方は無料で利用できる過払い金チェッカーを一度試してみて下さい。わずか4つの項目を入力するだけです。1分で完了します。

また、準備すべき書類はありません。

1分でできる!過払い金チェッカーを試してみる

実際に過払い金があるかをチェックしてみたい方は「1分でできる!過払い金チェッカーを試してみる」をご利用ください。

最後に・・・過払い金チェッカーの使い方

今回は過払い金に関する真実についてお伝えしてきました。

もし過払い金に少しでも心当たりがある方は、まずは無料で1分で利用できる過払い金チェッカーを試してみてください。

使い方は非常に簡単です。以下の2つのステップで知ることができます。

  1. 以下のリンクからサイトにアクセス→1分でできる!過払い金チェッカーを試してみる
  2. 4つの質問に答える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士の無料相談実施中!


当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。

ご相談は無料ですのでお気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。

SNSでもご購読できます。

最近の投稿

債務整理でお困りの方(平日9時半〜21時※土日祝18時まで)
  • 電話で無料相談する
  • メールで無料相談する