弁護士の無料相談実施中!
弁護士に相談して、ココロを軽くしませんか?
  • 離婚の決意をした方、迷っている方
  • 離婚の話し合いで揉めている方
  • 離婚を拒否したい方
  • 慰謝料などの金銭的な請求だけしたい方
あなたの味方となる弁護士と
一緒に解決策を考えましょう。
お気軽にベリーベスト法律事務所まで
お電話、メールでお問い合わせください。

不倫はSNSから始まる?不倫を疑うべき夫の行動6選

不倫はSNSから始まる?不倫を疑うべき夫の行動6選

不倫はSNSから始まることも考えられます。

SNSが私たちの日常にとけこむようになった現代。男女の出会いのハードルは、グッと下がりました。
SNSを開けば、異性と簡単に出会うことができますし、ダイレクトメッセージなどを利用すれば、個人的に連絡を取り合うことも可能です。SNSが普及したことに伴い、SNSを通じた不倫をする人が増えてきました。

今回は、SNSでの不倫を疑うべき夫の行動と不倫を確かめる方法について解説します。

不倫調査については以下の関連記事をご覧ください。

関連記事

弁護士の無料相談実施中!
弁護士に相談して、ココロを軽くしませんか?
  • 離婚の決意をした方、迷っている方
  • 離婚の話し合いで揉めている方
  • 離婚を拒否したい方
  • 慰謝料などの金銭的な請求だけしたい方
あなたの味方となる弁護士と
一緒に解決策を考えましょう。
お気軽にベリーベスト法律事務所まで
お電話、メールでお問い合わせください。

1、不倫はSNSから?SNSによる不倫が増えた理由とSNS不倫にハマる理由

なぜ、SNSから始まる不倫が増えているのでしょうか。

本項では、

  • SNSから始まる不倫が増えている理由
  • SNS不倫にハマってしまう理由

について、紹介します。

(1)SNSから始まる不倫が増えている理由

SNSを使うことが日常になった

SNSによる不倫が増えている大きな理由の1つは、私たちがSNSを使うことが日常的になったことにあるでしょう。SNSを日常的に使うようになれば、必然的にSNSを通じて男女が出会ったり、交流を持ったりする確率も上がります。

SNSにより簡単に異性と出会える

SNSが普及するまで、男女の出会いの場は、主にオフラインでの出会いに限られていました。具体的には、職場での出会いや友人の紹介、旅先・遊び場での出会いなどが主流です。

一方で、SNSが普及した今の時代、SNSを通じて簡単に異性と出会うことができるようになりました。
ひとたびSNSを開けば、膨大な数の男女がSNS上にいます。同じ趣味を持っている人や興味の対象が同じ人、外見が好みの人など、その出会いの幅はSNSが普及する前に比べ、グッと広がりました。

③スマホ1つで気軽にやり取りができる

わざわざ外に出かけたり、出会いの場所に出向いたりしなくても、SNSでは、家にいながら簡単に異性と出会うことができます。そのため、SNSが普及してからは出会いのハードルがとても下がりました。出会いたい人を探すことも異性と個別でやり取りすることも、スマホ1つでほとんどお金をかけずに気軽に行うことができます。ハードルの低さや手軽さがあいまって、SNSを利用した不倫が増えています。

(2)SNS不倫にハマる理由

本項では、離婚の原因ともなる「SNS不倫」に、人々がハマってしまう理由について解説します。

①パートナーとのコミュニケーション不足

不倫にハマる大きな理由の1つが、パートナーとのコミュニケーション不足です。

本来、不倫は離婚や慰謝料請求にも発展しかねないほど、リスクを伴う行為です。しかし、SNSを通じた不倫にハマってしまうのは、

  • 今のパートナーに満足していないこと
  • パートナーとのコミュニケーション不足であること

などが、理由としてあるのでしょう。

②結婚生活では味わえない刺激を体験できる

結婚すれば、基本的には1人のパートナーと生涯を共にするので、異性と恋愛関係になることはできません。

ですが、結婚生活を何年、何十年と継続していれば、どんな夫婦でも刺激がなくなりマンネリ化が進みます。マンネリ化した毎日を過ごしながらも、刺激が欲しくなった既婚者は、結婚生活では味わえない刺激を不倫相手に求め不倫にハマっていきます。

また、当事者としては、「不倫はいけないこと」と認識しているでしょう。してはいけないことをしているスリルや刺激は、不倫にハマってしまう原因の1つでもあると考えられます。

③パートナーにはない優しさと愛情をもらえる

結婚生活が何年も続くと、パートナーからは初々しい恋愛時代のような優しさや愛情をもらえていない人は、少なくありません。

しかし、男性は、歳を重ねても「女性から愛され優しくしてもらいたい」と願う人が多いでしょう。 それなのに、結婚してから、妻から優しさや愛情をもらえない男性も少なくありません。

以上のような男性は、女性からの優しさや愛情を結婚生活の外に求めることになります。

結婚関係にない不倫相手とは、生活感のない結婚前のような恋愛関係を楽しむことができます。男性としても、結婚関係の責任感がない分、女性に愛情を注ぎ優しくしやすいのが不倫を加速させる要因でもあります。

④気軽に連絡が取れる

実際に外に出かけて会う、固定電話で電話をするなどの一昔前のやり取りとは大きく変わり、今はスマホ1つで異性と気軽に連絡を取り合うことができます。

不倫をするのに、大きなハードルやお金は必要なく、気軽に出会い連絡を取り合って恋愛関係へと発展します。

2、SNS不倫をしているかも?疑うべき夫の行動6選

本章では、SNS不倫をしているかも?と疑うべき夫の行動を紹介します。

どれだけ不倫を隠そうと思っても、男性の行動には、不倫前と不倫後で変化が見られることが少なくありません。あなたとの結婚生活を継続させるためにも、ぜひ夫の行動を注意深く観察してみてください。

(1)スマートフォンを見る回数が急激に増えた

スマートフォンを見る回数が急激に増えた場合、不倫をしている可能性を考えておきましょう。仕事や生活が、今までと大きく変わらないのであれば、スマホを見る回数が急激に増えることはありません。夫のスマホを見る回数が急激に増えた場合は、スマホで不倫相手と頻繁にメッセージのやり取りをしている可能性があるので、注意しましょう。

(2)トイレやお風呂に行くときもスマホを手放さなくなった

妻であるあなたに不倫を悟られたり、不倫相手とのメッセージのやり取りを見られたりしないように、夫はスマホを手放さなくなるでしょう。トイレやお風呂に行くときですら、スマホを手放さなくなれば、不倫に対して黄色信号だと思っておきましょう。

(3)スマホを伏せて机などに置くようになった

スマホを伏せて机などに置くようになった場合も、要注意です。スマホの画面にメッセージ受信の通知が入る設定になっている場合、男性としては通知を見られたくないという気持ちが働きます。無意識のうちに、スマホを伏せて机などに置くようになるでしょう。

(4)スマホにロックをかけるようになった

今までスマホにロックをかけていなかったのに、突然スマホにロックをかけるようになった場合も、不倫を疑いましょう。ロックをかけるということは、スマホの中に見られたくない情報があることを意味します。

(5)スマホでメッセージを打つときは別室に行くようになった

スマホでメッセージを打つときに、別室に行くようになれば、あなたに見られたくないメッセージのやり取りをしている可能性が高いでしょう。仕事や友人とのメッセージのやり取りであれば、今までも行っていたはずです。

しかし、突然別室でメッセージを打つようになったのであれば、仕事以外のメッセージのやり取りをしていると思って良いでしょう。

(6)SNSの更新頻度が以前と変わった

SNSの更新頻度が以前と変わった場合も、不倫の危険信号です。プライベートが充実していなければ、個人差はありますが、男性の場合はそこまで高い頻度でSNSを更新しない人が多い傾向にあります。

しかし、SNSの更新頻度が増えたり、あなたとは別の用事で出かけている日に必ずSNSを更新していたりという変化があったら、要注意しましょう。不倫相手との時間をベースに、SNSを更新している可能性が高いです。

3、SNSで不倫をしているか確かめる方法

さて、本項ではSNSでの夫の不倫を確かめる方法を紹介します。

(1)夫のSNSの友達やフォロワーを見る

まず、夫のSNSの友達やフォロワーをチェックしましょう。不倫相手が、夫のSNSの友達になっていたり、相互にフォローしていたりする場合があります。

(2)夫のSNSにいいね!やコメントをしている人を見る

夫のSNSは、あなたも知っているかと思います。その夫のSNSで頻繁にやり取りしている女性を確認しましょう。

Twitterの場合は、リツイートをしていたりお気に入りをしていたり、Instagramの場合は「いいね」やコメントをしている女性をチェックしてみてください。

夫とSNS上で交流がある女性がいたら、その女性のSNSもチェックしましょう。夫がSNSに載せた写真と同じ飲食店の写真が、その女性のSNSにも投稿されている可能性があります。

もしも、夫があなたの隣でSNSを頻繁に開いている場合は、ダイレクトメッセージ(DM)のやり取りをしていないか覗き見をしてみるのもおすすめです。

1つ注意していただきたいのは、夫に隠れて、勝手に夫のSNSDMを隠し見することは、すべきではないということです。あなたと夫の信頼関係を崩す要因になりますので、おすすめしません。

(3)夫と交流のある女性の投稿写真に、夫の私物が写っていないかチェックする

夫のSNSの友達やフォロワーになっていたり、「いいね」やリツイートで交流があったりする女性については、その女性のSNSもチェックしてみましょう。女性のSNS夫の私物が写っていたり、夫のSNSに載せてある写真と同じような写真を投稿していたりする場合は、要注意です。

(4)夫に「最近忙しいの?」などとそれとなく探りを入れる

夫が休みの日に出かけるようになったり、あなたと過ごす時間が減ったりしてきた場合は、「最近忙しいの?」などとさりげなく聞いてみましょう。

このときの夫の反応によって、不倫の可能性が明らかになる場合もあります。「別に」「特に変わらないよ」などと話をそらす場合は、何か隠し事をしている可能性があります。

(5)夫が投稿している内容や写真に関して、夫に詳細を確かめる

夫がSNSに投稿している内容や写真に関して、「いつ行ったお店なのか」「誰と過ごしていたのか」など、夫に詳細を確かめてみるのもいいでしょう。夫婦なのですから、不倫などのやましいことがなければ、誰とお店に行ったかを教えてくれるはずです。 
すぐに教えてくれずごまかしたり、「誰でもいいだろ」などと解答を避けたりするようなことがあれば、不倫を疑ったほうが良いでしょう。

4、SNS で夫の不倫が発覚した場合

最後に、万が一、夫が不倫をしていることが発覚した場合にあなたが取るべき対応についてご説明します。

(1)夫とやり直すのか離婚するのか自分の気持ちを確かめる

まず、不倫をした夫とやり直すのか、それとも離婚するのかあなたの気持ちを自分で確かめましょう。
夫と結婚生活を続けるのか離婚をするのか、あなたの気持ちが固まらないことには、その後の行動指針を決めることができません。

特に、夫との間に子供がいる場合は、簡単に離婚できない事情もあるでしょう。自分の気持ちを、しっかりと確かめてみてください。

(2)弁護士に相談する

夫と離婚することや、慰謝料請求することを考えている場合は、夫に離婚や慰謝料請求の話題を切り出す前に、弁護士に相談をしましょう。

証拠がない場合は、たとえ夫が不倫をしていたとしても、夫が不倫の事実を認めない可能性があります。証拠の有無や夫に切り出すタイミングなど、弁護士に一度相談をしてみてください。

(3)【離婚しない場合】夫と話し合う

不倫が発覚したとしても、子供のことを考えたり、経済的事情を考慮したりすると、離婚を選択できない人もいるでしょう。

離婚をしない場合、今後について、夫としっかり話し合うことが必要です。一度不倫を許せば、男性は何度も不倫を繰り返す可能性が高いです。不倫の件に関して、反省していることや二度とやらないことなどを、夫にしっかり自覚してもらいましょう。

(4)【離婚する場合】離婚手続を進める

あなたが離婚を選択する場合は、離婚手続を進めてください。

夫に離婚の話を切り出す前に、離婚を切り出したあとの段取りについてもある程度決めておきましょう。

  • 荷物はどうするのか
  • 離婚を切り出して家を出ていく場合はどこに住むのか
  • 子供の学校や幼稚園はどうするのか

など、離婚前に考えておくべきことがたくさんあります。見切り発車で離婚をしてしまうと、後から後悔することがありますので、離婚を決めた場合は、早急に準備を進めましょう。

まとめ

SNSの普及に伴い、簡単に男女が出会えるようになった今の時代、夫の不倫について、妻であるあなたがしっかり見張っておく必要があります。

夫の不倫が発覚した場合は、夫に裏切られた気分になると思います。しかし、あなたの人生も子供に人生もまだまだ続きます。ぜひ、ご自身とお子さんにとってベストな解決策を選んでくださいね。

関連記事

弁護士の無料相談実施中!


当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。

ご相談は無料ですのでお気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

閉じる

平日9:30〜20:00、土日祝9:30〜18:00
  • Call:0120-71-1765