弁護士の無料相談実施中!
弁護士に相談して、ココロを軽くしませんか?
  • 離婚の決意をした方、迷っている方
  • 離婚の話し合いで揉めている方
  • 離婚を拒否したい方
  • 慰謝料などの金銭的な請求だけしたい方
あなたの味方となる弁護士と
一緒に解決策を考えましょう。
お気軽にベリーベスト法律事務所まで
お電話、メールでお問い合わせください。

離婚時の年金分割の情報通知書を取得する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年金分割を請求すると、専業主婦をはじめとして夫より収入が少ない方は、手続きを取ることによってより多くの年金をもらえるようになるので、離婚した後でも安定した老後の生活を送ることができます。

このような年金分割をするにあたって必要となるのが、年金分割のための情報通知書です。

もっとも、この年金分割のための情報通知書は取得するにあたり、若干の手間がかかります。

そこで今回は、

  • 年金分割のための情報通知書とは?
  • 年金分割のための情報通知書が必要となる場合
  • 年金分割のための情報通知書を取得する方法

について書いていきます。

無事に年金分割の請求をして安定した老後の生活を送るための参考となれば幸いです。

弁護士の無料相談実施中!
弁護士に相談して、ココロを軽くしませんか?
  • 離婚の決意をした方、迷っている方
  • 離婚の話し合いで揉めている方
  • 離婚を拒否したい方
  • 慰謝料などの金銭的な請求だけしたい方
あなたの味方となる弁護士と
一緒に解決策を考えましょう。
お気軽にベリーベスト法律事務所まで
お電話、メールでお問い合わせください。

1、年金分割のための情報通知書とは?

年金分割の情報通知書とは、年金分割の割合を決めるため必要な情報(分割できる範囲や対象となる 期間に関する情報)が書かれた書類です。

2、情報通知書はどのような場合に必要となる?

年金分割のための情報通知書は、離婚時の年金分割のうち、話し合いで夫婦の分割の割合を決める場合(合意分割)に必要となります。

もっとも、

  • 年金分割のための情報通知書があった方がいい場合
  • 年金分割のための情報通知書がなくてはならない場合

があります。それぞれ以下の通りです。

(1)年金分割のための情報通知書があった方がいい場合

  • 協議離婚(話し合いの離婚)の場合

(2)年金分割のための情報通知書がなくてはならない場合

  • 調停離婚で年金分割を行う場合
  • 審判離婚で年金分割を行う場合
  • 裁判離婚で年金分割を行う場合

3、年金分割のための情報通知書の取得方法は?

年金分割のための情報通知書の取得方法をみていきましょう。以下の通りです。

(1)年金分割のための情報提供書を作成する

年金分割のための情報通知書を入手するにあたっては、まずは年金分割のための情報提供請求書を作成する必要があります。

下記よりダウンロードできますので、必要項目を埋めて下さい。

年金分割のための情報提供請求書のダウンロードはこちら

(2)年金事務所で書類提出

①年金事務所に提出

年金分割のための情報提供書を作成したら、年金事務所に提出しましょう。

お近くの年金事務所はこちら

②提出時に必要な書類

また、その際には年金分割のための情報提供請求書に加えて以下の書類も必要となるのでご持参下さい。

  • 年金手帳または基礎年金番号通知書
  • 夫婦の戸籍謄本

その他、事実婚の場合には、世帯全員の住民票の写しなど事実婚があったことが明らかになる書類が必要となります。

(3)年金情報通知書が届く

年金事務所に情報提供書を提出してからおおよそ3〜4週間で郵送されてきます。

もし、離婚後を見据えて離婚前に手配した場合で、まだ配偶者と同居している場合には郵送ではなく年金事務所での窓口受取りや送付先の住所を指定することも可能です。

まとめ

今回は、離婚時の年金分割の情報通知書の取得方法について書いていきましたが、いかがでしたでしょうか?

有意義な老後の生活を送るための参考となれば嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士の無料相談実施中!


当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。

ご相談は無料ですのでお気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。

弁護士費用保険のススメ

今すぐには弁護士に依頼しないけれど、その時が来たら依頼を考えているという方には、弁護士費用保険メルシーへの加入がおすすめです。

何か法律トラブルに巻き込まれた際、弁護士に相談するのが一番良いと知りながらも、どうしても費用がネックになり相談が出来ず泣き寝入りしてしまう方が多くいらっしゃいます。そんな方々をいざという時に守るための保険が弁護士費用保険です。

弁護士費用保険メルシーに加入すると月額2,500円の保険料で、ご自身やご家族に万が一があった際の弁護士費用補償(着手金・報酬金)が受けられます。離婚、労働トラブル、ネット誹謗中傷、自転車事故、相続、子供のいじめ問題などの場合でも利用可能です。(補償対象トラブルの範囲はこちらからご確認下さい。)

ご自身、そして大切な家族をトラブルから守るため、まずは資料請求からご検討されてはいかがでしょうか。

弁護士費用保険メルシーに無料で資料請求する

提供:株式会社カイラス少額短期保険 KL2020・OD・053

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

平日9:30〜20:00、土日祝9:30〜18:00
  • Call:0120-71-1765