弁護士の
無料相談実施中! 初回60分無料
※一部有料となる場合がございます
弁護士に相談して、ココロを軽くしませんか?
  • 離婚の決意をした方、迷っている方
  • 離婚の話し合いで揉めている方
  • 離婚を拒否したい方
  • 慰謝料などの金銭的な請求だけしたい方
あなたの味方となる弁護士と
一緒に解決策を考えましょう。
お気軽にベリーベスト法律事務所まで
お電話、メールでお問い合わせください。

【チェックリスト付き】デートdvとは?関係性を再構築する方法

【チェックリスト付き】デートdvとは?関係性を再構築する方法

デートdvとは、カップルの間で起こる暴力のことです。デートdvの暴力は、殴る・蹴る等の身体的暴力にとどまらず、経済的暴力、心への暴力、性的暴力等多岐に渡ります。

今回は、

  • デートdvの具体的内容
  • デートdvが起こる原因
  • 対策

について解説します。

本記事がお役に立てば幸いです。

関連記事

弁護士の
無料相談実施中! 初回60分無料
※一部有料となる場合がございます
弁護士に相談して、ココロを軽くしませんか?
  • 離婚の決意をした方、迷っている方
  • 離婚の話し合いで揉めている方
  • 離婚を拒否したい方
  • 慰謝料などの金銭的な請求だけしたい方
あなたの味方となる弁護士と
一緒に解決策を考えましょう。
お気軽にベリーベスト法律事務所まで
お電話、メールでお問い合わせください。

1、デートdvとは?4つのdvパターンを紹介

ここではまず、デートdvの4つのパターンをご紹介します。

(1)精神的な暴力

  • 自分の意見を少し主張するだけで大声でどなられる
  • スマホアプリで行動を常に監視されている
  • 話しかけているのに無視される
  • 女友達と会うときも時間や場所を監視・制限される
  • スマホを彼に渡して中身をチェックされる

(2)性的な暴力

  • こちらが嫌がっているのに無理やり体をさわってくる
  • 「今日はできない」と言っているのに性的な行為を強要してくる
  • 下着姿や裸の画像・写真を撮影して送信するようしつこく催促してくる
  • 避妊してほしいと言っているのに全く協力してくれない
  • 妊娠して赤ちゃんを生みたかったのに中絶を強要された

(3)身体への暴力

  • 体を殴られる・蹴られる
  • 特にこちらは何もしていないのに腕を掴まれたり髪を引っ張られる
  • 体や腕・足を縛られて、行動の自由を奪われる
  • 不機嫌になるとすぐにものを投げつけてくる

(4)経済的な暴力

  • 二人で外食をしても、二人分のお金を払うよう強要する
  • 「ちゃんと返すから」と言ったのに、貸したお金をずっと返してくれない
  • 仕事を辞めて家の中にいるよう強要する
  • 生活費を渡してくれないだけでなく、外で仕事をすることも禁止してくる
  • 二人で貯めたお金を勝手に使っている

2、デートdvチェックリスト

さて、ここからはあなたがデートdvに遭っているかどうかのチェックリストをご紹介します。「私は大丈夫なはず」と思っている方も、一度チェックリストを確認してみてくださいね。

(1)言葉に関するチェックリスト

  • 「ばか」「死ね」「無能」などと罵倒する言葉を言われている
  • 何も悪いことをしていないのに大声で怒鳴られることがある
  • ちょっとでも相手の気に触る出来事が起きると「お前のせいだ」と言われる
  • 外見についてけなしてくる
  • 「別れたら自殺するから」等と言ってくる

(2)態度に関するチェックリスト

  • すぐ不機嫌になったりキレたりする
  • イライラする原因をこちらに押し付けてくる
  • イライラすると怒鳴ったり物に当たったりして手がつけられなくなる
  • 優しくなったりすぐ怒鳴りだしたり態度がコロコロ変わる
  • 自分の思い通りにならないとすぐにキレる

(3)スマホや連絡に関するチェックリスト

  • すぐに返信をしないとキレ出す
  • 少しLINEの既読がつかなかっただけで電話を永遠とかけてくる
  • その日の行動を全て伝えないとキレ出す
  • こちらのスマホを勝手に見ている
  • 知らない人と連絡をとっていると問い詰められる、連絡先を消去される
  • GPSやスマホアプリで行動を監視されている

(4)交友関係に関するチェックリスト

  • 異性との連絡を全て禁止される
  • 友達と約束が入っていても、デートを優先するよう強制してくる
  • 交友関係を全て把握されている
  • デート以外の予定を入れると激怒する

(5)お金に関するチェックリスト

  • デートのお金を払ってくれない
  • 「お金貨して」と言われることが何度もある
  • お金を貸したのに返してくれない
  • アルバイトをさせてくれない
  • 自分でお金を払わずにこちらに買い物をさせる
  • 借金をするように言われる
  • 「別れるなら○万円よこせ」とお金を要求される
  • 「お前のお金は俺のお金」と言われ勝手にお金を使われている

(6)暴力に関するチェックリスト

  • 髪を引っ張られる
  • 叩かれる、蹴られる、殴られる
  • 強い力で腕を引っ張ったり押さえつけたりしてくる
  • こちらの身体に向かって物を投げつけてくる
  • つねったり噛んだりしてくる
  • 気に入らないことがあると殴るそぶりを見せて自分に従わせようとする

(7)性に関するチェックリスト

  • 嫌だと伝えているのに性行為を強要してくる
  • 触られたくないときに無理やり身体を触ってくる
  • 避妊してほしいと伝えているのに避妊してくれない
  • 裸の写真や動画を送信するようしつこく催促してくる
  • ポルノを一緒に見るよう強制してくる

3、恋人がデートdvをしてしまう原因

ここからは、彼氏がなぜデートdvをしてしまうのか?その原因を見ていきましょう。

(1)相手を支配・コントロールしようとしている

相手を支配・コントロールしようとすることは、デートdvをしてしまう一つの原因です。「相手を自分の思い通りにしたい」「相手に自分の言うことを聞かせたい」等の支配欲があると、少々の暴力や抑圧をしてでも相手を自分の支配下に置こうとします。

(2)暴力を容認している

「少々の暴力はしょうがない」等と暴力を容認していることもデートdvの一つの原因です。暴力の容認については、暴力をふるう男性側が容認していることはもちろんですが、暴力を受ける女性側も暴力を受け入れてしまっているケースがあります。

「付き合っているんだし、ちょっとくらいの暴力は我慢しないと…」などと彼から暴力をふるわれることを受け入れてしまっているのです。

付き合っているからと言って暴力は許されるものではありませんから、もしあなたの中で暴力を受け入れてしまっているのなら、暴力に対するあり方を一度考え直しましょう。

(3)男らしさ・女らしさに関する偏見がある

男尊女卑の考え方が強かったり、男らしさ・女らしさ偏見があったりすると、女性が男性の言う通りに行動することに違和感を感じにくい傾向があります。

「女は男の言うことを聞いていればいい」「女は男を立てるもの」「女は口ごたえすべきではない」「女は家にいるべき」などの考え方が強い男性は、デートdvをすることで彼女をこの考え方に従わせようとします。

(4)自己肯定感が低い

相手を支配したくなる背景には、自己肯定感の低さが隠されていることが多いです。自分に自信がないからこそ、暴力で無理やり相手を自分の支配下に置き、自分の存在価値を示そうとするのです。

このタイプの男性は、自分の存在価値を認めてもらえないとdvを繰り返す可能性があります。

(5)幼少期の家庭環境

幼少期の家庭環境がデートdvの原因になっていることもあるでしょう。日常的に暴力が繰り広げられる家庭で育った男性は、暴力を当たり前のものと考えている可能性があります。

また、親の愛情を受けて育っていない人は、愛情が曲がった形で表現されてしまいdvに発展する場合があります。

4、なぜ恋人のデートdvから抜け出せないのか?暴力のサイクルについて

ここからは、恋人から暴力をふるわれているにもかかわらず、なぜデートdvから抜け出せないのか、暴力のサイクルについて見ていきましょう。

(1)イライラ期

まずはイライラ期です。イライラ期では激しい暴力は振るわれず、男性側が些細なことでイライラしたり、イライラ・不機嫌な態度を女性側に見せることで女性に威圧的な態度をとったりします。

男性側のイライラにおびえて、女性側は男性の顔色を終始気にしたり男性の言うことに従ってイライラを爆発させないようにしたりします。

(2)バクハツ期

イライラが募ってくると男性側がイライラや怒りの感情をコントロールできなくなり、デートdvが激しさを増します。女性側も恐怖やパニックにより、「暴力に耐えるしかない」「男性側の言うことを聞くしかない」「自分は何もできない」などと感じ無力感に陥ってしまいます。

(3)ラブラブ期

デートdvを繰り返す男性はずっと暴力をふるっているかと言うとそうではありません。暴力をふるったあとには「自分が悪かった」「本当にごめん」「愛しているよ」などと急に態度を変え、優しい言葉を女性にかける人が多いです。

女性側も暴力をふるわれたとはいえ、彼の反省している態度や自分のことを愛している態度を見ると、「もう一度彼を信じよう」「やっぱり私は愛されているんだ」「私には彼しかいない」などの気持ちが芽生えます。

このような気持ちが芽生えてしまうと、暴力を振るわれたとしても、なかなか彼から離れられない女性が少なくありません。

このサイクルが繰り返されると気力や体力が奪われてしまうので、彼から逃げる機会を失ってしまいます。

5、デートdvをやめさせ再構築する方法

ここからは、彼にデートdvをやめさせて彼との関係性を再構築する方法を見ていきましょう。

デートdvを受けている女性は、「彼のdvがなくなれば私たちカップルはうまくいく」「彼にdvをやめるように言って変わってもらおう」と考える人が少なくありません。

ですが、他人を変えることはできません。彼にデートdvをやめさせることだけに注力せず、あなた自身が変わることが大切です。そのためには、

  • 相手の意見ばかりを優先しない
  • 交際中も適度な距離感を保つ
  • プライベートな時間を大事にする
  • 自分の意思をはっきり相手に示す

などの「相手に依存しない自立した対等な関係性」を築くことを意識しましょう。

このような関係性を築いていきたいと彼とじっくり話し合えば、彼との関係性を再構築できる可能性があります。

上記の「自立した対等な関係性」を築くことが難しいと感じる場合は、あなた自身が相手に依存しており、対等ではない関係性(上下関係など)がそこにある可能性が高いです。

デートdv加害者は、そのような依存体質のあなただからこそ都合が良いと感じている可能性があります。そうであれば、この関係性は一生変わることはありません。

6、デートdvの恋人と別れる方法

恋人との関係の再構築が難しい場合は、デートdvを繰り返す恋人と別れることを検討しましょう。

(1)デートdvの恋人と別れるには、あなたが変わることが大切

暴力を繰り返されている女性は、デートdvを繰り返す恋人と別れることを検討したことがあるでしょう。ただ、デートdvを繰り返す男性と別れるのは簡単なことではありません。

暴力には上記のようにサイクルがあるため、相手はずっと暴力を繰り返すのではなく優しい一面もあります。結婚しようと言ってくれていたり、あなたがいないとダメになる男だったりする可能性もあるでしょう。

一度は好きになって付き合った相手ですから、別れたくない(別れられない)理由は次から次へと湧き出てくるかもしれません。

しかし、dv体質はそう簡単に治せるものではありません。もしデートdvの男性と結婚しても、今の苦しみはなくなることはなく、子供が生まれればさらなる苦しみが増えていく可能性もあります。

恋人との交際とは、本来はなんのストレスもなく幸せなだけであるということを思い出してください。あなたには、幸せになる権利があるのです。

(2)デートdvの恋人と別れるときの注意点

デートdvの恋人と別れるとき、まずはあなた自身が変わることを意識しましょう。自分の考え方や態度が変わったにもかかわらず相手に変化が現れない場合、あなたは新しい人生を踏み出すべきです。

ただ、デートdvの恋人と別れるにあたり、以下の問題が想像される場合は、別れ話をする前に、カウンセラー、行政の相談所等適切な専門家に相談しておくことが大切です。

  • ストーカーされる恐れがある
  • 別れ話の際暴力を振るわれる(家族に被害が及ぶ)恐れがある
  • リベンジポルノをする等脅してくる可能性がある
  • お金を貸しているが返してもらえない可能性がある
  • 友達や職場に嫌がらせをしてくる可能性がある
  • 個人情報や写真をインターネット上に書き込みされる可能性がある 

7、デートdv加害者へ慰謝料請求もできる

恋人からデートdvの被害を受けてきた人は、恋人に対して慰謝料請求を検討している人もいるでしょう。

不法行為に基づく損害賠償請求(民法709条)によりdv被害を受けた女性は慰謝料請求をすることができる可能性があります。

慰謝料は50万円〜250万円ほどが相場となっており、dvの回数や期間によって慰謝料の金額は変わります。

8、安全な別れ方や慰謝料請求を検討している場合は弁護士に相談を

デートdvの恋人と別れるには危険を伴うことがあります。また、デートdvに基づき慰謝料請求をする場合、デートdvの客観的証拠が必要となります。このような事情から、安全な別れ方や慰謝料請求を検討している場合は弁護士に相談をしてみてください。

まとめ

デートdvは本来のカップルの在るべき形ではありません。暴力を振るわれることを当たり前のものとして我慢せず、暴力が繰り返される恋人からは離れることも大切です。相手からの危害を防止して幸せな恋愛をしていくためにも、デートdvが疑われる場合は今後の恋人との関係性を見直してみましょう。恋人と別れる際や慰謝料請求を考えている場合は、お気軽に弁護士にご相談ください。

関連記事

弁護士の
無料相談実施中! 初回60分無料
※一部有料となる場合がございます


当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には弁護士にご相談頂いた方がよい可能性があります。

ご相談は初回60分無料ですので
お気軽にベリーベスト法律事務所までお問い合わせください。

弁護士費用保険のススメ

今すぐには弁護士に依頼しないけれど、その時が来たら依頼を考えているという方には、 ベンナビ弁護士保険への加入がおすすめです。

ベンナビ弁護士保険への加入
ベンナビ弁護士保険への加入

何か法律トラブルに巻き込まれた際、弁護士に相談するのが一番良いと知りながらも、どうしても費用がネックになり相談が出来ず泣き寝入りしてしまう方が多くいらっしゃいます。そんな方々をいざという時に守るための保険が弁護士費用保険です。

ベンナビ弁護士保険に加入すると月額2,950円の保険料で、ご自身やご家族に万が一があった際の弁護士費用補償(着手金)が受けられます。離婚、労働トラブル、ネット誹謗中傷、自転車事故、相続、子供のいじめ問題などの場合でも利用可能です。(補償対象トラブルの範囲はこちらからご確認下さい。)

ご自身、そして大切な家族をトラブルから守るため、まずは資料請求からご検討されてはいかがでしょうか。

ベンナビ弁護士保険の資料を無料でダウンロードする

提供:株式会社アシロ少額短期保険 KL2022・OD・211

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

閉じる

弁護士相談初回60分無料!※一部有料となる場合があります
  • 電話で相談予約
平日9:30〜21:00、土日祝9:30〜18:00